• TOP
  • ITSデンタルニュース
  • ホワイトニングについて
  •  

    より清潔感がある方はどちらでしょう?

     

    人は見た目や表情など視覚的な情報を一番受け取りやすいです。
    コロナ禍でマスク着用が当たり前となっていますが、外した際の口元への注目はとても高いと思われます。
    ホワイトニングをして清潔感のある口元にしましょう!

    ホワイトニングについて詳しくは担当の歯科医師または歯科衛生士にお尋ねください。

    ホワイトニングについて

    ホワイトニングとは

    歯質を傷つけることなく薬剤により化学的に歯を白くする方法です。

    ホワイトニングのメカニズム

    薬剤で歯の表面の着色物を分解し構造を変化させることで、象牙質の色味が見えづらくなり、歯が白く感じられます。

    【歯の見え方の構造図】

    ※ 神経のある歯に作用するので、被せ物・詰め物などの人工歯の色味は変化しません。

    ホワイトニングのメリット

    第一印象が良くなる

    約7割の人が第一印象を判断する際に顔を重要視しております。
    普段、マスク着用により顔の下半分が見えない分、マスクを外した際に口元はよく動くため注目が集まりやすいと考えられます。
    その口元から白い歯が見えると第一印象アップに繋がります!

    清潔感と明るいイメージを与える

    歯が白いことで清潔な印象を与えることができます。
    また口元に自信を持てるようになり、自然に笑顔が増えます。

    モチベーションの向上

    歯を白く保つためにお口の中への関心が高まり、セルフケア(歯磨き)を意識されるかたが多くなります。
    そのため、お口の中全体の健康増進に繋がります!

    若く見える

    加齢により像牙質は分厚くなるので黄色味が強くなります。
    歯を白くすることで実年齢より5歳若く見えるという結果が出ています!
    (男女2000人を対象としたイギリスの調査)

    日々の飲食物やセルフケアによって歯の色味は変化していきます。
    長期的な歯の白さを保つには、定期的なクリーニングやホワイトニングをおすすめします。

    当院で行っているホワイトニング
    の種類

    オフィスホワイトニング(その日に白い歯にしたい方におすすめです)

    歯科医院で行う高濃度の薬剤を使用するホワイトニングです。

    ホームホワイトニング(リモート中におすすめです)

    自宅等でトレーの中に安全に取り扱い頂ける低濃度の薬剤を注入し、装着して行うホワイトニングです。

    当院のホワイトニングコース

    □ オフィスホワイトニング

    □ チームホワイトニング

    □ デュアルホワイトニング(オフィス+ホーム)

    □ プレミアムホワイトニング(オフィス3回またはオフィス2回+ホーム1回)

    緑茶について

    普段よく飲まれている緑茶ですが歯を着色させてしまいます、でも歯には効果的です!!
    緑茶にはカテキンフッ素が含まれるため、むし歯や歯周病を予防して歯を失うリスク減らす可能性があることが報告されています。
    東北大学の研究で、緑茶を1日に4杯以上飲む高齢者は、緑茶を飲まない高齢者に比べて、
    約1.6本多く歯が多く残っていたということが証明されています。

    フッ素の特徴と働き

    □ フッ素とは、自然界のミネラル成分

    □ 歯の質を強化して、酸(むし歯の原因)に溶けにくい歯に導く

    □ むし歯原因菌の働きを弱め、酸の産生を抑制する

    □ 溶けてしまった歯の成分の再生を促す

    ※ フッ素が多く含まれる緑茶:ほうじ茶

    カテキンの特徴と働き

    □ カテキンとは、ポリフェノールの一種(着色しやすい!!)

    □ お口の中の細菌(むし歯菌・歯周病菌)のタンパク質と結合する

    □ 細菌の動きを抑制・増殖を防ぐ

    □ 歯垢をつきづらくする

    ※ カテキンが多く含まれる緑茶:煎茶

    【品川シーズンテラス歯科】品川の歯医者・歯科|土曜も診療

    日付:   カテゴリ:ITSデンタルニュース

    診療メニュー

    治療の目標を共有し、患者さまと共に二人三脚で歩んでいく姿勢が重要だと思います。患者さまに合わせて治療期間、治療費、治療内容をご説明いたします。
    そして、いくつかの選択肢の中から患者さまに合った治療法が選べるように私たちがお手伝いいたします。

    初めての方へ

    初めての方へ